神奈中@婚活中

42才にして婚活中。 ハゲ(額広い後ろ薄い)、デブ(130Kgの巨デブ)、バツイチ(2人の男子有り)の3重苦。 離婚後にお付き合いしてた方に突然フラれて以来落ち込んでいたけど、その人も結婚してしまったのを契機に自分も幸せになってやるぞと婚活を決意。 神奈川県を走るかなちゅうバスに毎日揺られながら将来を思う日々。

Bさん(youbride)

男子バレーボールが大好きなBさん。

仕事が忙しい方のようでメールのやり取りを続けるも中々会えず、ひと月くらいしてからようやく初面接。

 

Bさんプロフィール

年齢 39才

職業 イベント系会社の何でも屋

住所 埼玉県

出身 神奈川県

婚姻歴 無し

子ども 無し

見た目 顔は可愛い(タイプ)

体型 太目

(あくまでも個人的な感想であり自分のことは棚に上げたヒドイ評価は重々承知です)

 

催事関係で出張や休日出勤も多く、なかなか会えずにいたけど、メールのやり取りは同年代らしい落ち着きを感じたし、結婚への意識も高く感じた。

何回目かのやり取りのときに写真を送ってくれたけど、これが好きなタイプど真ん中で、思わず声がでるほど喜んだのを覚えている。

初面接は東京駅近くの喫茶店、混みあう時間を避けて予約してBさんがやって来るのを待つ間はとにかく緊張した。

時間少し前にやってきた彼女を見たとき、「おっ結構太め。。」と思ったのは正直な感想。まぁ自分もデブなので、見た目はお互い様だけど。

 

簡単な自己紹介の後世間話、Bさんはあまり人見知りしないタイプとのことで、自分から喋ってくれて楽だなぁ。。。と最初は思っていたけど、とにかく喋る、ずっと喋る、トイレにも立たず、こちらに口も挟ませず、とにかく喋る。女性の話しを聞くのは嫌いではないし、むしろ得意だと思っていたけど、こちらの興味の無い話を延々聞かされるのは割と苦痛だった。

開始30分でどのタイミングで話を切り上げて解散しようか考えていたけど、結局解放されたのは3時間後(>_<)

それも話続けるBさんの話しに無理やり割り込んで、仕事の予定があるからと苦しい言い訳をしてようやく話を終わらせてもらった。

大人しく話を聞いていたのを気に入ってもらったのか、後日何回もお誘いのメールをいただいたけど、仕事を理由にこちらからお断りをさせてもらっているうちにフェードアウト。スタイルはともかく、笑顔がステキな女性だったので、趣味の合う男性と出会えれば幸せになれるのではないだろうか。

 

Bさん(youbride)完