神奈中@婚活中

42才にして婚活中。 ハゲ(額広い後ろ薄い)、デブ(130Kgの巨デブ)、バツイチ(2人の男子有り)の3重苦。 離婚後にお付き合いしてた方に突然フラれて以来落ち込んでいたけど、その人も結婚してしまったのを契機に自分も幸せになってやるぞと婚活を決意。 神奈川県を走るかなちゅうバスに毎日揺られながら将来を思う日々。

Yさん(pairs)

pairsでこちらから送った「いいね」には無反応(-_-)

誰かひとりくらいマッチングしてくれても良いじゃないか~

 

が、拾う神もありってことで、あちらから「いいね」をくれたYさんメールのやり取りから始めてみました。

 

Yさんプロフィール

年齢 36才

職業 介護職FF

住所 神奈川県

出身 山形

婚姻歴 有り

子ども 無し

見た目 普通

体型 ぽっちゃり~やや太め

(あくまでも個人的な感想であり自分のことは棚に上げたヒドイ評価は重々承知です)

 

仕事に一生懸命な感じで、休みの日には資格の勉強や試験を受けに行く真面目な方

何通かメールでのやり取りの後、LINEに移行して写真とか送り合ってやり取りはそれなりに盛り上がっていたものの、積極的に会いたいと思う感じにはならなくて、毎日数通のやり取りを続けるが、さすがにYさんの方から「一度飲みに行きましょう~」とお誘いいただいたので、初面接。これがネット婚活で初めてのリアルな体験でした。

 

平日の夜、都内某駅で待ち合わせ。週末だったけど個室タイプのお店を予約しておいたので、スムーズに入ることができた。

個室にしたのは純粋に婚活やネットでの出会いの話しをあまり聞かれたくなかったためで、決して下心ではありません。

 

会ってみると写真よりも可愛い(^^)

話し方も仕草も面白い♪

離婚の原因は元ダンナの浮気とのこと。

 

仕事の話しや信仰の話し(彼女はキリスト教で洗礼を受けている)を聞いたり、実家のご両親の話しとか、結構向うからお話してくれたので沈黙が辛くなるようなことはありませんでした。自分の話しもひと通り終えたところで、また飲みに行きましょうねと約束して解散。さすがに初対面だったので2軒目にはお誘いしませんでした。

 

一度会うと顔も声も解るのでメッセージのやり取りも今までよりも気持ちが伝わりやすくなった気がします。一日に何往復もメッセージのやり取りを送りあってました。

が、楽しいけどまた会いたいと思わないんです(^^;)

ヒマな時間に送られてきたメッセージにお返事する繰り返し。

これは好きになれそうにないかなぁと思っていたところに、痺れを切らしたYさんからまたお誘いが。

 

Yさんの最寄り駅の居酒屋さんに行きたいとのことで、お店の予約までしてくれた老舗の居酒屋さんで肉料理がめちゃ旨かったなぁ。お客さんも紳士風の人が多かったしキレイなお店でした。この日は2回目の面接なので前回よりも気心知れてきたので、2軒目に近くにあったワインバーに行きさらに婚活トークで盛り上がりました。

家に寄っていきますか?と聞かれて正直迷ったけど、今日は飲み過ぎたので帰ります、今度ねって言って解散しました。

婚活で出会ったので無ければ、女性から誘われて部屋に行かないなんてもったいないことしませんが、好きでもないのに万が一大人の関係になったら結婚まで一気に進められてしまいそうだったので思い部屋には行きませんでした。

 

若干可哀想なことしたなぁと思いつつもLINEのやり取りは相変わらず続き、またもや彼女の家の近所の居酒屋さんへ。

この店もかなりイケてるお店で、刺身の鮮度抜群。

かなり前から予約しないと入れないお店らしいので、前々から準備してくれてたのかと思うと、その気持ちにちょっとグッときた。

2軒目どうする?って話になったときに、今日はどんなところに住んでいるか見てもらいたいから部屋に来てくださいと言われ、グッと来たこともあり、部屋までのこのこ着いて行ってみちゃいました。この時点でまだどうするか決め兼ねてました。。

 

部屋に着いてお茶をいただき少しお話をしてたら、もう遅いし泊まって行きますか?

とお誘いが。。(^^;)

せっかくお誘いしてくれたので本気で考えましたが、どうしてもまだ好きという感情は湧いてこなかったので、正直にその気持ちを伝えました。

 

「自分は好きになるのは時間が掛かるけど、今は他の人とのやり取りもしていないし、真剣にYさんとの仲が進展したら良いなぁと思っています。今日は帰りますが、またぜひデートしていただけたら嬉しいです。」

 

Yさんは理解してくれて、ゆっくり時間をかけて行きましょうね(^^)と、にこやかに解散しました。

 

どうしても好きになれない理由・・・3回デートして何となく解ったんですが、Yさんの足が太いんです(^^;)

 

見た目をどうこう言える立場で無いことも解っているし、顔やスタイルで人を判断するようなつもりは毛頭ない、、無かったんですが、身体つきは少しぽっちゃり程度なんですが、介護職で立ちっぱなしなせいか太ももから下が太目で、正直性的な魅力を感じることができない・・・

 

もちろん結婚はそれがメインで無いし、性格やフィーリングが一番だと思います。

一度失敗している身としてはちゃんと理解しています。ですが、自分がデブなので、相手も太目だとHするときに上手く行かないような気がしてしまったのかも知れません。

 

はい、そんな風に感じる自分は悪いやつです。。。

 

だったらもう会わない方が良いじゃんという意見が聞こえて来そうですが、真面目に結婚を考えていましたので、もう一度ちゃんと会って、しかも今度は自分の趣味であるドライブ(深夜)に付き合ってもらって楽しめるようなら告白しようと思い、ドライブに行ってきました。

 

次の日休みの夜に家まで迎えに行って、深夜のドライブを共通で好きな音楽を掛けてドライブ。Yさんは上京してから遠出するの初めてなのでととても喜んでくれました。これならYさんとお付き合いできるかなぁとこの時は思っていました。別々に温泉に浸かり、湯上りに冷たいお茶を飲みながら海辺に座って少しお話。風呂上りのYさんは、とても魅力的・・ということも無かったですが楽しかったです。

 

帰りの車中でもいろいろお話して盛り上がり、楽しかったけど、やはり好きになれないかなぁと思っていたのが伝わったのかも知れませんが、Yさんとはこれっきり。

 

帰り際に部屋に寄っていきますか?

と聞かれたけど、車置けないし今日は帰りますって言ったときに気持ちが伝わったのかも知れません。

 

一度お礼のメッセージが来た後に、こちらから送るメッセージが既読になることはありませんでした。

 

やはり3回も女性からのお誘いを断ったのが今回の敗因。

確かに婚活なので、多少の焦りも必要なのかも知れないし、好きな人を結婚するなんて夢を見てはいけないのかも知れませんが、2度3度会っただけで、お付き合いするなんて自分には出来そうにないかなぁと感じた婚活初戦となりました。

 

ちょうどそのタイミングで以前にpairsでいいねを送った人にマッチングしていただいたので、次はその人のお話を。

 

Yさん(Pairs)完